聖地巡礼のバイク旅

「ヤマハ MT-09トレーサー」と「ホンダ スーパーカブ110」に乗ってます。バイクの聖地を巡る旅がライフワークです

バイクでカフェめぐり ep-Final「コンプリート!」

今回もご訪問ありがとうございます。

7月の中旬から始めた「バイクでカフェめぐり」ですが、残すは次の4カ所となっていました。

ここまで4ヶ月近くかかりましたが、今回のブログを以てようやくコンプリートの時を迎えました。

今回は、その有終の美について書いてみようと思います。

なお、最初はカフェめぐりの本題から離れ、余談から入りますがご了承ください。

 

 

親友が新車を購入

10月17日、僕の親友IWTくんがバイクを購入しました。

彼が買ったのは、カワサキ Z900RS CAFÉ

f:id:junrei_rider:20211108143118j:plain

既に彼はハーレーFXSTCを所有しているので増車となります。

この新車購入に際しての彼からのリクエストは、納車の時にディーラー(カワサキプラザ東大阪)へ乗せていって欲しいということでした。

f:id:junrei_rider:20211108143136j:plain

 

カワサキプラザ東大阪は、八戸ノ里ドライビングスクールの向かいにあります。

ということは彼もここまでは歩いてこれる距離に住んでるってことなのですが、まあ細かいことはよしとしましょう。

f:id:junrei_rider:20211108143146j:plain

僕は普段からこのカワサキプラザの前をしょっちゅう通っていて、一度中に入ってみたいと思っていたものの、なぜか敷居が高く感じて入りづらかったのです。

なので、これぞ好機とばかりに彼のリクエストに応えることとしました。

 

そして、初めて入ったカワサキプラザですが、レクサスのショールームを彷彿させる店装(褒め過ぎ?言い過ぎ?)で高級感にあふれていました。

f:id:junrei_rider:20211108143205j:plain

書類関係の説明がイライラするくらいとても丁寧で(笑)、出してもらったコーヒーはZブレンドかNinjaブレンドを選択出来たり、納車の花束贈呈もあったりで、僕がトレーサーを買った時の扱いとは天と地以上の差。

当たり前ですね。僕のトレーサーは中古で買いましたから。

f:id:junrei_rider:20211108143225j:plain

僕も新車を買うならサービスとホスピタリティのしっかりしているこんなお店で買いたいと思いました。

f:id:junrei_rider:20211108143240j:plain

さて、慣らし運転を兼ね、彼の新車購入のお祝いにご飯でもご馳走してあげようと思い向かったのが滋賀県の「空のあお 海のあを Roti」

彼のお祝いにかこつけて、カフェめぐり12店舗目を訪問してしまおうという魂胆です

 

 

2度目のガッカリ

実はこの「空のあお 海のあを Roti」を訪ねるのはこれが2回目。

最初は、バイクでカフェめぐり企画が始まった7月の終わりごろ東京2020大会の開会に合わせた4連休の時にここへ来たのです。

しかし、この時、お店は臨時休業

大阪から野洲ってそこそこ距離があるので、ガッカリしながら帰ったことは記憶に新しいです。

 

junrei-rider.hatenablog.jp

 

とは言いながら、バイクでカフェめぐりの参加店である以上は必ず再訪しなければいけないし、いずれにしてもこのお店の名物「近江牛ハンバーグ」と「ローストビーフ丼」を何としても食べたいと思ってたので、今回のIWTくんの納車記念を機会として彼を誘いここへ来たわけです。

f:id:junrei_rider:20211108143452j:plain

 

しかし…入店した我々に告げられた言葉は「ご飯が炊けていなくて1時間近く待ってもらわないと…」という非情なもの…

色んな事情があったことと思いますが、この時のガッカリ感も臨時休業の時と同じくらいハンパないものでした。

 

バイクでカフェめぐりの参加店でなければ、またいつか来ようとサラリと思えたかもしれませんが、そんなわけにもいきません。

カフェめぐりで大阪から来たこと」「前回(7月)は臨時休業で諦めたので、今回は何としても食べたいと思っていた」ことを説明しましたが、ご飯が無いのでどうにもならないようです。

こちらも時間的制約もあるので、コーヒーだけを注文してスタンプはゲットさせてもらいました。

f:id:junrei_rider:20211108160837j:plain

 

お店の方は真摯に詫びて下さったので、その事にわだかまりや不満はありませんが、これで2度目のガッカリ。

ただ、いつか必ずこのお店の料理を食べてみたいと思っています!

 

 

原付倶楽部でリーチ

IWT君と「空のあお 海のあを Roti」さんに行ったのが10月17日のこと。

その2週間後の土曜日(10月30日)に肝付町ライダーズのメンバーと一緒に、南大阪の2つの店舗、マッハⅢ(大阪府堺市)さんとカフェリトルパイン(大阪部河南町)を尋ねてきました。

つまり、残っていた4軒の内、3軒は10月末までに訪問終了。(このことは、既にブログに書きましたので、よければコチラにもご訪問ください)

junrei-rider.hatenablog.jp

 

f:id:junrei_rider:20211108144022j:plain

つまり、リトルパインさん訪問を以て、カフェめぐりも14軒達成となりました。ということは、残っているのは奈良のカフェVIVIANAさんのみとなりました。

 

 

巡礼2号で阪奈越え

僕は仕事柄、平日に時間を取れることが多いので、カフェめぐりも出来るだけ平日に行こうと考えていました。(その方がお店も空いているので)

結果、半数くらいは平日訪問だったと思います。

ラストも同様で、11月5日(金)は午前中で仕事の用事を終えたので、その足で奈良県生駒市へと向かいました。

ラストのカフェVIVIANAさんは、阪奈道路を上り、奈良県側に入ってすぐのところにあります。

 

ラストを巡礼1号(MT09トレーサー)で行くか、それとも巡礼2号(スーパーカブ110)で行くかを迷った挙句、阪奈道路を上る能力を見極めたいと思い2号で行くこととしました。

結果ですが、巡礼2号の登坂性能には全く問題なく、むしろ快適に生駒山を上り切ることが出来ました。ということで、自宅から約40分で現地に到着。

f:id:junrei_rider:20211108144803j:plain

このお店は、ヨガのスタジオと併設のようで、かつ同じ敷地内に薬局もあったりで、駐車スペースは乗用車で一杯でした。

おそらく時間にも拠るのだと思いますが、結果論だけど巡礼2号で来て良かったと思います。(トレーサーなら間違いなく止める場所に困った)

 

 

キノコのハンバーグ

カフェVIVIANAさんで注文したのはキノコのハンバーグ

専用の鉄板で丁寧に焼いた、たっぷりキノコのハンバーグに五穀米のごはん、スープ、サラダ、デザート、そして食後のコーヒーがついて1200円。

ハンバーグは熱々で、キノコもたっぷり。

ジューシーで、ソースがお見事のとても美味しいものでした。

f:id:junrei_rider:20211108144827j:plain

f:id:junrei_rider:20211108144838j:plain


このカフェVIVIANAさん、接客も丁寧で気持ち良かったし、再訪したい気持ちは大アリなのですが、店の雰囲気がライダーズカフェって感じではなく、上品な喫茶店って感じなので、ツーリングの途中に大挙して押しかける感じでは無かったかな~

 

さて、この美味しいハンバーグを食べながら15軒コンプリートの特典である「さんふらわあチケット」の申し込みをさせてもらいましたが、やはりスタンプがすべて埋まっているスマホ画面を見ると達成感がありますね。

f:id:junrei_rider:20211108144910p:plain

 

その際、15軒の中で最もお気に入りのお店は?というアンケート質問があったので、迷わずに

「ナチュール」

即答させていただきました。

カフェVIVIANAさんゴメンナサイ(笑)

 

 

素晴らしい企画だった

今回の「バイクでカフェめぐり ~To the Café with the Wind~」は本当に素晴らしい企画だったと思います。

 

junrei-rider.hatenablog.jp

 

このようにたくさんのカフェを紹介してもらったおかげで、ツーリングのきっかけにもなったし、美味しいものも巡り合えたし。

再訪したいと思える店も多数あるし、「その方面に行くなら、こんな店があるよ」って友人に教えてあげることもできる等、自分の情報の引き出しが増えたことは良かったと思います。

 

そもそもは、コロナ禍で打撃を受けたカフェを応援しようという企画ですが、訪問軒数が増えるともらえる特典が増えるっていう魅力もあるし、仮に特典が無かったとしても、全店制覇したいという達成感への欲望が訪問者(=自分)のモチベーションを掻き立てる"いい作戦”だったと思います(笑)

 

予想以上の盛況で、5軒達成(マグカップゲット)した人は500人を超えたという噂も聞きましたので、参加カフェを応援するという主旨は十分に達成できたのではないかと推察します。一方、主催のLike a windさんは赤字って話も聞きましたが…(苦笑)

 

 

僕なりの提言

結果的に全店を訪問できたので良かったし、上述の通り素晴らしい企画だったことは紛れもないのですが、僕なりに感じたことを提言として述べておきたいと思います。

極めて主観ですし、極めて僭越ではありますが、そこはお許しくださいませ。

 

最低利用額があってもいいのでは?

そのカフェの売上に貢献するという主旨をお聞きし、僕は必ずお店で何かを食べるということを決めていました。

何も飲食しないでスタンプだけゲットしたというズルい人は論外ですが、カフェを応援するという観点では、スタンプゲットのためには(例えば)○○○円以上の飲食が必要とかの基準を設定するなどの仕掛けも必要かと思いました。

その金額に合致する特別メニューなんかもあっていいのでは?とも感じます。

 

休業するなら情報提供を!

一方、コロナ禍の影響(時短要請など)が最大の理由ではあるのだろうと推察しますが、一定期間お店が閉まっていたり、臨時休業があったりで、せっかく時間を作って訪問したのに残念な思いをしたことも何度かありました。

コロナの影響という仕方ない事情があったことは分かった上で申し上げますが、臨時の休業をする場合は、SNSでその情報を発信するなどを徹底してほしかったし、どのSNSを見れば確実なのかも事前に知っておきたかったです。

クレームのような意見で申し訳ありませんが、そこはCS=顧客満足の最低限のマナーなのでは?と思いました。

 

 

ブログ後記

最後に勝手な意見を書きましたが、さてもさても楽しい企画でした。そのことは間違いありません。このような企画をして下さったことに感謝です。(なお、この企画は12月末まで続いてますので誤解なさらないよう願います)

始まった当初は、15軒くらいなら9月までに楽勝で達成できると思っていましたが、コロナ第5波の影響が大きく、結局は達成が11月にまでずれ込んでしまったことは誤算でした。

ホントは2周目を達成する目論見をしていたのです(笑)

 

では最後に15軒の軌跡を見て下さい!

f:id:junrei_rider:20211108160417j:plain

f:id:junrei_rider:20211108160435j:plain

f:id:junrei_rider:20211108160445j:plain

f:id:junrei_rider:20211108160456j:plain

ブログ「バイクでカフェめぐり」シリーズはこれを以て終わりです。

読んでくださった皆さん、本当にありがとうございました!

 

(おわり)

 

 

応援の”ポチッ”をして下さるととても嬉しいです(^^)/
ありがとうございます!

フォローもお待ちしています🙏

 

 

 

「追伸」
このバイクでカフェめぐりについて、15軒の訪問記をブログに書いています。
ご興味ございましらぜひコチラ▼にも!

 

junrei-rider.hatenablog.jp

 

junrei-rider.hatenablog.jp

 

junrei-rider.hatenablog.jp

 

junrei-rider.hatenablog.jp

 

junrei-rider.hatenablog.jp

 

junrei-rider.hatenablog.jp