聖地巡礼のバイク旅

「ヤマハ MT-09トレーサー」と「ホンダ スーパーカブ110」に乗ってます。バイクの聖地を巡る旅がライフワークです

「祝」サザキさん、おめでとうございます!

今日もご訪問ありがとうございます。

では

湖国滋賀県で過ごした5月最後の週末のブログの続きです。

 

元々、このブログは前編と後編の2回で終わるつもりでしたが、やはり長くなってしまうので、後編を2つに分割することにしました。

つまり、今回の第2話が中編として「初日の夜の話」を、次回の第3話を後編として「2日目の話」を書きます。

ややこしくて申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

 

 

ホテル入り&夕食

初日の午後、ナチュール(高島市)で遅めのランチを楽しんだ後は、海津大崎あたりまで戻ってインスタ写真でも撮ろうかと思ったのですが、この日は朝3時起き。

美味しいご飯を食べて少し睡魔も襲ってきたこともあり、無理は禁物ということで早めのホテルチェックインをすることにします。

この日の宿は、浜大津駅に隣接した「ホテルブルーレーク大津」さん。

サザキさんのお店には徒歩3分の至近距離です。

古いホテルですが客室は広く、バイクを屋根の下に止めさせてくれたり、対応も大満足の良いホテルでしたよ。

 

さて、お昼ご飯が遅かったので夕食なしにするつもりでしたが、やはりラーメンでも食べておこうかと思い向かったのが「天下ご麺」

浜大津でご飯を食べる時は90%以上の確率でここへ来るほどお気に入りのお店です。

今回注文したのは「和風げんこつ麺」という、トロトロの豚骨スープのラーメン。やはり美味でした。

 

 

サザキBARへGO

おいしいラーメンを食べた後は満を持して(というほど大袈裟な話でもないですが)約半年ぶりにサザキさんのお店に行きます。

もっと近ければもう少し顔を出せる回数も増えるのですが、今の状況では年に数回顔を出せたらいいとこですね。

キーホルダーをプレゼント

さて、まずは、サザキさんにプレゼントしたいものがありました。

それはライクガチャでゲットしたサザキさんのキーホルダー。

大阪モーターサイクルショーの時にゲットしたサザキさんの缶バッジ(キーホルダー)は2つ。

一つはアクリルボードに貼ってコレクションにしているので、もう一つをサザキさんにプレゼントすることにしました。

案の定「初めて現物を見た!」とのことで、喜んでもらいました(笑)

 

楽しかった3時間

サザキBARに来ると時間の流れが速く、3時間くらいはあっという間です。

飲み過ぎると明日に影響するので、ワイン(シャブリ)一本・ビール中瓶一本・ハイボール2杯という適量で、23時59分にお店を退出しました。

この間、サザキさんのギター演奏(プラスお隣のゆう介さんのハーモニカ付き)で名曲「8耐」を歌わせてもらうなど、楽しい時間を過ごさせてもらいました。

楽しかったな~ホントに楽しい時間でした。

また近いうちに来ますね、サザキさん(と言いながら、半年後くらいになってしまう予感ですが…)

 

 

ごめんなさい、サザキさん

実は、サザキさんはこの翌日(5月29日)の午後、「関蝉丸神社」で奉納ライブを行うことになっていました。

 ※関蝉丸神社のサイトはコチラ⇒http://semimaru.ehoh.net/index.html

でも、そのことを知る以前から決まっていたBBQパーティが高島市の山奥で開催されるので、この奉納ライブに参加するのは不可能なのです。

ということで、残念なのですが断念せざるを得ません。

ごめんなさい、サザキさん。

 

 

おめでとう、サザキさん

一方、その奉納ライブが終わった後、サザキさんのSNSを見て驚きの事実を知りました。

サザキさんが神社から「歌舞音曲諸芸習得の免状」を授与されたのです。(矢印をクリックして4枚目まで移動して下さい)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

サザキヒロシ(@sazaki_bar)がシェアした投稿

 

そもそも関蝉丸神社は「天禄2年(971年)に円融天皇から下された綸旨により、歌舞音曲の神としても信仰されるようになった」(出典:Wikipedia)という由緒正しき芸能を司る神さまです。

 

サザキさんによると「この免状は江戸時代に諸国をめぐる舞踊や曲芸の芸人に関所を通れる様に与えられたものです」ということですが、関所とはつまり検問所。

いくら芸達者であっても信頼できる人物にしか発行されないことは言うまでもありません。

その神社から歌舞音曲諸芸習得の免状を受けたということは、サザキヒロシという人物が神さまに認められたということなのでしょう。

 

 

サザキさんの活動拡大を願う

サザキさんの音楽アーティストとしての活動は、このコロナ禍でかなり制限されたことと思います。

コロナ前は定期開催されていたフェリーさんふらわあでの船内ライブも無くなったし、今年1月に開催予定だったサザキさんの単独ライブはコロナの影響で中止(延期)になりました。

ただ、感染による影響も縮小傾向ですし、イベントなどの制限解除も進んでいます。この流れで、サザキさんの音楽活動もバイク分野での活動も増えていくのではないかと期待しています。

延期になっていた前記の単独ライブも「7月21日(木)」に実施される運びになりました。

もちろん、僕はこのライブに参加させて頂くし、とても楽しみにしています。

このことを含めて、今後はこれまで以上に音楽アーティスト、そしてシンガーソングライダーとしての活動が復活していくことを願ってやみません。

 

 

ブログ後記

というわけで第2話(中編)はサザキさんのことを中心に書きました。

そして、次回は第3話(後編)という事で、BBQパーティのことを中心に書きたいと思います。

次回もよろしくお付き合いください。

今回も最後までありがとうございました。

 

(つづく)

 

応援の”ポチッ”をして下さるとブログを書く励みになり、とても嬉しいです(^^)/

 


ブログフォロもお待ちしています

 


モトブログYouTubeはコチラです

www.youtube.com

ありがとうございました!