聖地巡礼のバイク旅

バイク情報番組Like a windで紹介されたツーリングスポットを巡る旅をしています

ランチ前の奥琵琶湖~メタセコイア並木ツーリング

こんにちは。今日もご訪問ありがとうございます。

今回から2日間の湖国ツーリングは2日目の話に入ります

今回"から"と書いたのは、ホントは第3話の今回がラストになる予定だったのですが、いつも通り話が長引いたので2日目の話を2回に分け、つまり全4話となることになりましたのでご了承ください(笑)

 

さてこの日は、バイク仲間のYO-C師、ANNE嬢、そして僕の3名で話が進んでいきます。

我々のメインの目的は「バイクでカフェめぐり(カフェスタンプラリー)」で、滋賀県湖西側の2店舗を攻める予定です。

とは言いながらもカフェの開店時間の問題もあり、いくつかサイドメニューを用意することとなりました。

 

 

奥琵琶湖ツーリング

前述の通り、あくまでこの日のメインの目的はカフェめぐり。この日、午後1時半に「レストラン・ナチュール(高島市)」を予約してあります。

そして、これに合わせて、YO-Cが琵琶湖北部のツーリングを色々と考えてくれました。

ちなみに彼は、高島市の山奥にあるお母君のご自宅に前泊。僕はJR大津駅近くに宿泊しました。

一方、ANNE嬢は大阪からの当日参加ってことで、朝8時半に「道の駅 妹子の郷」に僕とANNEが集合し、その先・白浜荘オートキャンプ場で待ってくれているYO‐Cと合流。ここからこの日のツーリングがスタートです。

f:id:junrei_rider:20210810163548j:plain

まずは、湖周道路(風車街道)を北上し、途中から桜の名所として有名な海津大崎を通ります。

さらに奥琵琶湖パークウェイを駆け上がり、琵琶湖の最北部からその全容を見渡すことができました。

厳密に言うと、ここから琵琶湖の全ては見えないのですが、これはこれで素晴らしい景色です。

f:id:junrei_rider:20210810163657j:plain

この間、走行映像や、途中でバイクを止めて写真を撮ったりしていなかったことを後悔。

ただ一枚、「つづら尾崎展望台」で撮ったのがこの写真。

f:id:junrei_rider:20210810163651j:plain

また近いうちに、ここは行ってみたいと思っています。

奥琵琶湖パークウェイ、YO-Cはいいところに連れてってくれました。

 

 

湖国Enjoy Ride

湖国Enjoy Rideとは、この日(7月25日)に開催されたバイク関連のミニイベントのこと。

滋賀県草津市にあるバイクショップ・559ロード(559はココクで湖国)さんが主催されたイベントで、メタセコイヤ並木の近くにあるライダーズカフェ・222(トリプルセカンド)さんの駐車場を使って実施されました。

f:id:junrei_rider:20210810164502j:plain

前回のブログにも書いた通り、559ロードのオーナーである田村さんとは親しくして頂いているので、ご挨拶がてら顔を出してきました。

f:id:junrei_rider:20210812014136j:plain

もちろん、前夜にサザキバーに差し入れて頂いた美味しいチャーシューのお礼も申し上げないといけません。

 

このイベントでは、

559ロードさんで新たに取り扱っているSTMベアリングの機能を試すことが出来たり、


スナップオンさんの工具やグッズが販売されたり、

 

そして、有名なキッチンカーOLIOLIさんも来られてたりで、

以上、この項では相互フォローでお世話になっている方々のツイートを使用させて頂きました。
なお、”SCRさん”には、この日初めてお会いしてステッカーをプレゼントして頂きました。ありがとうございました!

f:id:junrei_rider:20210812091529j:plain 

 

この「湖国 Enjoy Ride」ですが小規模ながら(失礼!)、なかなか楽しいイベントでしたよ。
個人的にはこのSTMベアリングのことがちょっと気になってます。

なお、この時の模様は559ロードさんのYouTube映像が分かりやすいので是非見て下さい。

 田村さん、そして関係者の皆さん、お疲れ様でした!!

 

 

メタセコイヤ並木経由で

さて、時間は12時半を少し過ぎたあたりなので、ランチの予約時間まであと1時間。

実は昨夜のお酒のおかげで、朝目覚めたときはやや二日酔い気味(笑)でしたが、湖国Enjoy Rideに顔を出し、カフェでアイスコーヒーを飲んで寛いでいたら、ここにきてようやく完全に回復。すると急にお腹が空いてきました。

f:id:junrei_rider:20210810164536j:plain

ということで、時間も時間だし、この近くにあるメタセコイヤ並木を経由して今回のメインスポットでランチ場所「レストラン・ナチュール」へと向かうこととしました。

メタセコイヤ並木は相変わらずの人気スポットですが、やはりいつ来てもロードサイドに延々と立ち並ぶ木々の姿に圧倒されます。

f:id:junrei_rider:20210810164706j:plain

そして、木陰に入った時の涼しさに癒されますね。

次回は朝早く来て誰もいないこの道をゆっくり走ってみたいです。

f:id:junrei_rider:20210810164642j:plain

 

  

他人に"紹介したい"レストラン

この後は、今回の滋賀県2日間ツーリングのメインの目的地である「レストラン・ナチュール(高島市)」の話になるのですが、その前に少し話は横道に逸れます。

 

唐突ですが、僕は食べることが大好きです。

仕事柄、クライアントとの会食の機会が多い(ただ、ここ1年半はほぼゼロ)し、そして出張が多いこともあり、その先々で色んな美味しいものを食べてきました。

また、出張の時には、現地の美味しいお店に連れてってもらうことが多く、随分といい思いをさせてもらいました。

この下の写真は出張先でご馳走になった地元の美味しいもの達です。もっと他にここで紹介したい料理があるのですが紙面の関係で割愛します。

f:id:junrei_rider:20210811173000j:plain


ただ、この「美味しい・美味しくないは主観」ですし、好き・嫌いも主観。

なので、他人に僕の主観を押し付ける気はサラサラないです。

同時に他人の主観を押し付けられるのも大嫌いです。

このような考えの持ち主なので、僕の価値観を押し付けることはしませんが、この後に行く「レストランナチュール」は他人さまに“ぜひ紹介したい”と思うお店なのです。

 

ちなみに僕がナチュールについて書いたブログはたくさんあるのですが、例えばこんな感じです。(良ければご覧下さればと思います)

junrei-rider.hatenablog.jp

 

この後はナチュールの訪問記・グルメリポートとなるわけですが、いつも通りここまでで相当長くなったので、その話は次回に譲ろうと思います。

ブログ執筆の設計が出来ておらす申し訳ありません。

ということで、ブログ後記を書きます(笑)

 

 

ブログ後記 

「レストラン・ナチュール」が「バイクでカフェめぐり」の15店舗の中に選ばれた時は、ノーマークだった日本の選手がオリンピックで金メダルを獲得した時のような驚きが混じった大きな嬉しさを覚えました。

 

Like a windでは、これまでに全国各地のグルメスポットをロケしてきていますから、スタッフさんに食通が集まっているのは分かっていましたが、ナチュールに目を付けたその眼力の高さに金メダルを差し上げたいと思います(笑)

 

というわけで、次回は「バイクでカフェめぐり・湖西編」ということで、レストラン・ナチュールとWANIベースの2軒を訪問した話を書いて、2日間の湖国ツーリングの話を締めくくりたいと思います。

 

(つづく)

 

応援の”ポチッ”をして下さるととても嬉しいです(^^)/
ありがとうございます!

 

フォローもお待ちしています🙏