聖地巡礼のバイク旅

「ヤマハ MT-09トレーサー」と「ホンダ スーパーカブ110」に乗ってます。バイクの聖地を巡る旅がライフワークです

湖国の夜、僕だけのライブ

こんにちは。今日もご訪問頂きありがとうございます。

前回の話からの続きなのですが、続きなのに更新を1週間以上空けてしまったことお詫びします。

では、2日間の琵琶湖ツーリング。その第2話は、初日の夜の話です。

今回は、シンガーソングライダー・サザキヒロシさんが経営するお店「ギター弾き語りBar サザキ」での話を書こうと思います。

 

 

 

涼しかった湖国の夜

ホテルから徒歩約10分で浜大津に到着したのですが、昼間はあれだけ暑かったのにこの時間(午後8時半ごろ)になると外はやや涼しく感じました。

これって琵琶湖の水が気温を引き下げる作用になっているのかな?

それはさておき、天下ご麺でラーメンを食した後は、楽しみにしていたサザキBARでの時間です。

本格的にここで飲むということでは約1年ぶりになります。

ここに限らず、飲食店でアルコールを飲むのもホントに久しぶりです。

f:id:junrei_rider:20210803093426j:plain

 

 サザキヒロシさんが経営する「ギター弾き語りBAR」 - 聖地巡礼のバイク旅 (hatenablog.jp)

junrei-rider.hatenablog.jp

 

 

 

チャーシューを差し入れてもらった!

事前にサザキさんには伝えてあったので、いつもの一番奥の席を用意してくれていました。この席が落ち着くのです。トイレにも近いし(笑)。

そして、まずはいつも通りビールを注文したのですが、サザキさんから「差し入れが届いてますよ」との一言。

そしてサザキさんが出してくれたのは、かなりよく煮込んである感じのチャーシューでした。

f:id:junrei_rider:20210810174418j:plain

 

これを差し入れてくれたのは、559ロードの田村さん

「559ロード」とは滋賀県草津市にあるバイクショップで、田村さんはこのお店のオーナー。数年前にサザキさん繋がりで知り合って以来、懇意にして頂いています。

f:id:junrei_rider:20210803154009j:plain

田村さんが登場する映像(Like a wind)はこちら▼

(2) カブ8耐走りたい!練習編【Like a wind】#634 - YouTube

 

田村さんは、メカニックとしても、レーサーとしても超一流(そのことは、上記のYouTubeリンクを見て頂けると分かります)ですが、実は「料理人」としての顔も持っています。

Twitterに自製の料理の写真をアップしたりしていて、それはホントに美味しそうなのです。

例えばこんな感じです▼

 

その田村さんが僕がサザキバーに来ることを知って下さってて、わざわざチャーシューを作ってくれて、事前にサザキバーに持ってきて下さっていました。

f:id:junrei_rider:20210803154051j:plain

田村さん、本当にありがとうございました。

ホントにめっちゃ美味しかったです。ビールがとことん進みました。

何よりそのお気持ちがとてもとても嬉しかったです!! 

 

 

僕だけのライブ

そして、時間が経つと地元のお客さんが来て忙しくなるので、その前にサザキさんの歌を聴かせてもらうことになりました。

この時のお客さんは、僕と入り口付近に座ったお二人だけ。

このお二人はお連れさんで話し込んでおられる感じなので、今がちょうどいいタイミングです。

f:id:junrei_rider:20210810174850j:plain


目の前でサザキさんがギターを弾いて歌ってくれるという最高のシチュエーション。

そしてこの瞬間は、まさしく僕のためだけのライブ。

そう、ここでは「自分のためのライブ」という時間を過ごすことができるのです。

 

 

1曲目:「オモイキ」

この曲は、2015年の秋のLike a windロケ(大分県佐伯市・宮崎県延岡市ツーリング)のラストで発表された曲で、僕がこの日一番聞きたかった曲。

この曲は「神さん山(延岡市)」というパワースポットでサザキさんが演奏した曲で、僕の大好きな曲なのです。

f:id:junrei_rider:20210810222533j:plain

そして、この曲が発表された「神さん山(延岡市)」へ行って、そこでこの曲を聴くというのが僕の聖地巡礼ライダーとしての夢で、その夢を叶える直前まで行ったのですが断念することとなりました。そのことはブログ後記に書こうと思います。

(その時の映像はコチラ▼のリンクからどうぞ)

【Like a wind】#504 サザキヒロシと福山理子が行く佐伯&延岡ツーリングvol.6 - YouTube

 

 

2曲目:「8耐

もしコロナが無ければ、この次の週末は、ライダーの聖典鈴鹿8耐なんです。

そしてこの曲は、鈴鹿8耐のアンバサダーを長く務めたサザキさんの代表曲の一つとして知っている人も多いと思います。

f:id:junrei_rider:20210810223500j:plain

ということで、僭越ながらサザキさんのギターを借りて、イントロのギターソロは僕が弾かせてもらい、この名曲「8耐」を二人で演奏し歌いました。

【Like a wind】2014年4月からのエンディングテーマ「Hiroshi Sazaki / 8耐」 - YouTube

ここへ来ると、こんなこともできるんですよ。 

 

3曲目:「恩オクリ」

これは今年5月のLike a windで、そしてここサザキBARで披露してくれた曲でサザキさんの最新曲。

f:id:junrei_rider:20210810224157j:plain

この曲はサザキさん自身がこれまでお世話になった人を思い浮かべて書いた曲だそうで、今までに色々と支えてもらったことを思い出しながら、いつかは自分も誰か(目の前にいる人)に何かをしてあげる人になりたいという、サザキさんらしい優しさがいっぱい詰まった素晴らしい曲です。

ぜひ、こちらからゆっくり聴いて頂きたいと思います。(9分25秒あたりからです)

【ライダー必見】シンガーソングライダーが営むBARでプチライブ!滋賀県穴場スポットを紹介!② - YouTube

 

この「恩オクリ」をしみじみと聞かせてもらったところで僕のためだけのライブは終了。

 

あとは、サザキバーに来ると必ず飲むワイン(シャブリ)を楽しみながら、日が変わる直前までサザキさんと話しながら楽しい時間を過ごさせてもらいました。

f:id:junrei_rider:20210810175404j:plain

浜大津が近ければもっと頻繁に来たいのですがそうもいかず…

でもまた近いうちにここに戻ってきたいです。

 サザキさん、今回もありがとう!

 

 

九州ツーリングを断念(ブログ後記1)

このブログの下書きを書いているのは8月2日でして(すみません、アップしたのは、下書きから1週間以上経過してしまってました)、明日(8月3日)から4日間の予定で、フェリーさんふらわあに乗って九州へツーリングへ行く予定を立てていました。

往路は志布志ルートで、初日は大隅半島をツーリング。

この日の夜に延岡市(宮崎県北部)へ移動し、翌日の2日目は「くじゅう連山」や「やまなみハイウェイ」などを走って、別府港から帰路に就くというプランでした。

f:id:junrei_rider:20210810175533j:plain

そして、この九州ツーリングでは、前述の神さん山に登り、サザキさんが「オモイキ」を歌った場所で聖地巡礼を完了させるという長年の夢プランを考えていました。

ところが、今日(8月2日)、4回目の緊急事態宣言が大阪を含む都府県に発令され、同時に全国知事会から「都道府県境を越える移動の自粛」について強いメッセージが発出されました。

結果、今回の九州ツーリングを諦めることにしたのです。

 

一方、今回はとりあえず諦めましたが、「大勢で集まることを避けるべきなのであって、ソロのバイク・ツーリングならそんなに気にしなくて良いのでは?」と言ってくれる人もいるので、状況を見ながらまた行けるチャンスを探ってみようかと思っています。

 

 

久しぶりのサザキさんLive(ブログ後記2)

8月7日(土)の午後、「関蝉丸神社下社」にてサザキさんの奉納ライブが開催されました。

~これやこの 行くも帰るも 別れては 知るも知らぬも 逢坂の関~

これは百人一首の歌の一つで、詠んだのは蝉丸さん平安時代歌人

この蝉丸さんを祀る神社が関蝉丸神社で、歌に登場する逢坂の関(京都と滋賀の県境)に鎮座する神社です。

 

クラウドファンディング

この関蝉丸神社下社では、老朽化した社殿を修復しようとクラウドファンディングに取り組んでおり、そのプロジェクトの一環としてサザキさんの奉納ライブが実施されました。

 

a-port.asahi.com

 

 

オンラインライブ配信

サザキさんのライブは、おそらく昨年春以来の1年半ぶり。

僕はこのライブを観に行こうと楽しみにしていたのですが、ブログ後記1に書いた通り大阪に緊急事態宣言の発令されたことと、滋賀県にもまん延防止等重点措置が発令されたことを踏まえ、オンラインライブ配信を視聴することにさせてもらいました。

 久しぶりに観るサザキさんのステージですが、やはりこの人はステージが似合いますね。

早くコロナが収束して、本来のサザキさんの音楽活動が戻ることを願ってやみません。

 

 

情報:ギター弾き語りBar サザキの営業時間について

滋賀県にも【まん延防止等重点措置】が発令され、これに伴いサザキBarの営業時間やサービスの内容も通常とは異なっています。

詳しくはコチラ▼をご覧ください。

sazakibar.jimdofree.com

 

 

 

(つづく)

 ※この話は次回第3話の「奥琵琶湖ツーリング編」へと続きます。

 

応援の”ポチッ”をして下さるととても嬉しいです(^^)/
ありがとうございます!

 

フォローもお待ちしています🙏